海外でで通用する CG英会話ブログ

2011年2月28日月曜日

CG英会話 第23回:"sucks!"で「最悪っ!」

「CG屋のためのプロダクション英会話!」第23回:会話の相槌4

"that sucks!"
「それ最悪だな!」

英語の授業で習った"suck"は「吸う」という意味だったと思います。
が、実は日常会話でより多く使われるのは「最低だ!」という意味の方かもしれません。

何か嫌な出来事があった人に同調する意を込めて言ってあげましょう。
以前、"no way!"で「そりゃないよね」という同意の相槌も紹介しましたが、sucksは「最悪だな!」というより強い否定になります。
もちろん相槌としてだけでなく自分がこれ最悪だな、と思ったときにも使えます。

用法:
"Did you know he got fired?" 「彼がクビになったって聞いた?」
"Really? That sucks! He was great to work with."「マジで??それ最悪!彼すごい一緒に仕事しやすかったのに。」

ちなみに、相手を罵る言葉として
"You suck!"
「このクソ野郎が!」
という風に言えますが、かなりキツめの言い方なので、よっぽどのことが無い限り言わないように(苦笑)

人気ブログランキングへ 現在:71位/英語


このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...