海外でで通用する CG英会話ブログ

2011年2月20日日曜日

CG英会話 第21回:会話の相槌(2)"No shit!"

「CG屋のためのプロダクション英会話!」第21回:会話の相槌その2。

相手が、悪い出来事の話をした時には、

"oh no…"「えぇ、それはキツい…」や
"no way!"「ありえない!」、または
"no shit!"「うそでしょ!?」

と言う相槌で同情の念を表せば会話がスムースに発展します。

"oh no!" "No way!" など相槌としてではなく、自分の感情の表現としても使える言い方ですが、
相手の会話に付いてこうリアクションすることによって同情を示しています。

用法:
"I broke up with him..."「彼と別れたんだよね…。」
"No shit! when?"「ええ!うそでしょ!?いつ??」

人気ブログランキングへ 現在:79位/英語

このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...