海外でで通用する CG英会話ブログ

2011年7月11日月曜日

CG英会話 第56回:「全然分からない!」="I don't know"は間違い?

「CG屋のためのプロダクション英会話!」第56回:「全然分からない!」="I don't know"は間違い?

"I have no idea"
「全然分からない」

今回は、「分からない」という言葉にも、実は強弱の度合いがあります、という話です。

一般的に、「分からない」といえば、

"I don't know"

がまず思い浮かぶと思います。

しかし、"I dont know"の単に「分からない」に比べて、

"I have no idea"

というと「全く何も知らない」という風に、さらに強調された表現になります。

同じ意味に、

"I have no clue"

という言い方も出来ます。
これは、"clue"「ヒント」さえ思い浮かばない、というこれも絶対否定的な表現です。

前に、"I'm not sure"という、弱い否定も紹介しました。

つまり、同じ「分からない」にも、

"I'm not sure."(弱い否定)
"I don't know."(通常の否定)
"I have no idea." / "I have no clue."(強い否定)

と、答え方によって、分からなさの度合いを示すことが出来ます。
特に、"no"の部分を強調して言えば、さらに強い否定を表すことができます。

この、否定の強さの度合いによって、その後の相手の返答も変わってきますよ、という話でした。

用法:

A:"Do you know if this is signed off yet?" 「コレもうチェック通ったか知ってる?」
B:"I have no idea." 「ぜんっぜん分からないや。」



このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...