海外でで通用する CG英会話ブログ

2011年4月5日火曜日

CG英会話 第38回:"Gotcha!"でオシャレに返事してみよう!

「CG屋のためのプロダクション英会話!」第38回:"Gotcha!"でオシャレに返事してみよう!

"Gotcha!"
「わかったよー!」

やっと来ました。"gotcha!"の登場です。
発音は「ガッチャ!」。

元々は "I got you" を短くしたスラング(I got you → I got ya → got ya → gotcha)で、日常的に「わかったよ」「おっけー」という意味で若者を中心にものすごーく使われます。(人によっては口癖のようにこればっかりの人もいます)
単にOKというよりもちょっとHipな響きです(笑)

"I got you"の略なので、例えば「(お前を)捕まえたぞっ!」という意味でも使えます。
(たしかピクサーのMonsters Inc.で、主人公のサリーがBooと追っかけっこをしながら打き抱えて"Gatcha!"というシーンがありませんでしたっけ??)

ちなみに、同じような意味で、

"I got it!" もしくは "got it!"
「わかったよ!」

という言い方もあります。
どちらもあまりフォーマルな言葉ではありませんが、(同じ会社の人や顔見知りなら全く問題ありませんよ!)
毎回、OKと返事するだけでは味気ないので、たまーにこの"Gatcha"や"Got it"を入れるていいノリで話を進めてみましょう!


用法:
"I'll give you a call when I get there."
「着いたら電話するよ。」
"Gotcha!"
「了解!」



このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...