海外でで通用する CG英会話ブログ

2011年3月10日木曜日

CG英会話 第29回:忙しいの反対は…"Slow"??

「CG屋のためのプロダクション英会話!」第29回:"slow" 「ヒマ」

英語では"Busy"の「忙しい」という意味に対して、「ヒマ」は"Slow"と言って表現します。
ペースが遅くなる=Slowというイメージなのだと思います。

特に同じ業界人同士の、「どう?そっちは忙しいの?」という様な会話のやり取りでよく使われます。

用法:
"Hey, have you guys been busy?"
「よぉ、そっちはあれから忙しくしてるの?」
"Nah, we're kinda slow these days.."
「いや〜、ここん所暇なんだよねぇ…」

ちなみに"Nah"は"No"の砕けた口語表現、"kinda"は"kind of"の口語表現です。
"kind of"をどんどん早口で言っていくと…「カインダ」になって来ませんか?え?ならない??(ネイティブスピーカーはなるんです、なぜか(笑))


人気ブログランキングへ 現在:67位/英語


このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...