海外でで通用する CG英会話ブログ

2011年2月15日火曜日

CG英会話 第20回:会話の相槌は"uh-huh"?

「CG屋のためのプロダクション英会話!」第20回:会話の相槌。

これは日本語もそうですが、ものスゴク色んな言い方があるのでまずは基本編。
「うんうん」というような相槌は
"uh-huh"
皆さんご存知の「アーハ」ってヤツです。

ですが、いつも同じになってしまうとツマラナイので、たまには変化をつけて
"mm-hmm"
に換えたりしましょう。
これは「ンーフ」と鼻から息を抜く感じです。(発音はコチラ
そこに、"yeah" "ok" なども織り交ぜれば十分です。

ところで、日本語の「はい」と「うん」の様な丁寧語との違いはあるのですか?
というご質問を頂きました。

が、英語では区別しませんので、丁寧に言っても"uh-huh"です。
"Yes sir"というのもありますが、普通は軍隊か高級レストラン位でしか聞きません。
ただ、冗談で友達同士でも"yes sir!"とか"thank you sir!"とかいう事はあります。


人気ブログランキングへ 現在:126位/英語


このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...