海外でで通用する CG英会話ブログ

2012年5月22日火曜日

CG英会話 第73回:プロジェクトの進行を確認するこの表現

「海外で通用するCG英会話!」第73回 プロジェクトの進行を確認するこの表現





今回の表現は

"Coming along"
「出来てくる」「なってくる」

です。
これは、comeとalongはそれぞれ知っていても、くっつくと意味が変わるので、覚えづらい上にいきなり言われると「??」となりやすい表現です。

もちろん、come(来る)とalong(〜にそって)なので、そのままの「伴って行く」という意味もあるのですが、
今回はこの「出来てくる」という方の意味を紹介したいと思います。 

と言うのも、ビジネスの状況で例えばプロジェクトの出来ばえ聞くときによく使われるのがこの"come along"で、例えば、 

"How is the project coming along?"
「プロジェクトの出来(進み)はどう?」

 などと、使われます。

ちなみに、この場合

"It's coming along nicely."
"It's coming along ok."
「良い感じになっていますよ。」

などと、"nicely"または"ok"等をつけて答えます。

他には単に、

 "It's coming along."

という言い方もできます。
この場合は、

「(まぁ、そこそこ)出来てきてます。」

というはっきりとは言い切らない感じです。

 以前に紹介した、

"How is it going?"
「どんな感じよ?」 

のちょっと難しい言い方、と覚えて頂いても構わないと思います(苦笑)



このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...