海外でで通用する CG英会話ブログ

2011年6月22日水曜日

CG英会話 第54回:野球じゃない"タッチベース"の意味。

「CG屋のためのプロダクション英会話!」第54回:野球じゃない"タッチベース"の意味。

"touch base with…"
「(誰々と)意思確認の話し合いをしておく」

今回は、ちょっとビジネス英会話。

「ミーティングをする」というと、"have a meeting"というのが普通な気がしますが、
これは、キチンとした「会議」という感じになります。
時には、もっと簡単な打ち合わせもあると思いますが、そういう時に使うのがこの、

"touch base with"

で、「ちょっとした打ち合わせをしておく」というような意味になります。
withの後に来るのが話す相手です。

これはニュアンスとして、普通のミーティングよりは「最初の意思確認の軽い話し合い」という意味になるので、
軽い打ち合わせ、のようなシチュエーションにぴったりです。
これも、このまま一つの言葉として覚えてしまったほうが良い言い回しの一つです。

用法:
A: "Did you touch base with the supervisor?"
「スーパーバイザーとは話し合いした?」
B: "No, I'll go talk to him now."
「いや、今から話しに行ってくるよ。」


このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...