海外でで通用する CG英会話ブログ

2011年5月4日水曜日

CG英会話 第46回:ちょっと様子を見てみたい時の言い方

「CG屋のためのプロダクション英会話!」第46回:ちょっと様子を見てみたい時の言い方

"...and see what happens."
「...して様子見てみよう。」

例えば、何かについて話し合っているとき、その場ではすぐ結論が分からないので、何か試してからどうするか決めたい時、
「うーん、今の段階ではYesもNoも分からないよなぁ」という状況は、よくあると思います。

そんな時に「ちょっと〜して様子見てみようよ。」という意味でよく使われるフレーズがこれ。

...の所に「〜をしてみる」という一文が入って(その後)どうなるか見てみようよ/様子見てみようよ、となります。

"see what happens"で「様子を見よう」と
このままフレーズ的に覚えちゃった方がいいかも知れません。


用法:
"Let's try this out and see what happens."
「これ試してみてどうなるか見てみようよ。」

"Why don't we just do it and see what happens??"
「とりあえずやっちゃってから、どうなるか見てみりゃあいいじゃん!」

"I'll wait and see what happens."
「ちょっとどうなるか待ってみるかな。」

"I'll give it a second and see what happens."
「ちょっと時間与えて様子見てみるわ。」



このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...