海外でで通用する CG英会話ブログ

2011年3月21日月曜日

CG英会話 第31回:リクエストシリーズ「仕事さがしてます」

「CG屋のためのプロダクション英会話!」第31回:リクエストシリーズ第2弾

「リールを見せて求めてるポジションを話すにはどんな話し方がベストなのでしょうか?」

という質問をTwitterでいただきました。
(*筆者注:ここでいう「リール」と言うのは、CG屋さんが自分の過去作品集を入れて仕事探しに使う、いわば自分の仕事のサンプル集です。)

まずは、仕事を探している時の状況にも拠るので、どんな時にも使えるように2つのフレーズに分けます。

一つ目の「〜のポジションを求めています」
例えば「アニメーターのポジションで探しています。」は

"I'm looking for an animator's position."

「探す」のlooking forで大丈夫です。
また、飛び込みで話していてリールを見せられそうなら、

"Can I show you my demoreel?"
「リールを見てもらえますか?」

と言えば断る人はいないでしょう。

ちなみに、この

"Can I...?"
「...してもいいですか?/させてもらえませんか?」

は何か頼みごとをするときの常套英語です。
どんな時でも使えるので覚えておくと良いでしょう。

最後に"Thanks for watching!"といえばカンペキです。


人気ブログランキングへ 現在:82位/英語


このエントリーをはてなブックマークに追加

1 件のコメント:

  1. 「...してもいいですか?/させてもらえませんか?」
    の様に丁寧な意味合いで言う場合は
    May I…
    です。Can I が主流になってきていますが就職活動中での会話なら
    より丁寧な言い回しの方が好印象ではないでしょうか。
    またリールを見て貰うようお願いする場合は
    Could you take a look at my demoreel please.
    「リールを見て頂けませんか?」
    の方が良いかと思います。

    返信削除

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...