海外でで通用する CG英会話ブログ

2012年6月5日火曜日

「あー!このソフトウェアだと相性わりぃ〜!!」という時の面白い表現

海外で通用するCG英会話! 第74回:「あー!このソフトウェアだと相性わりぃ〜!!」という時の面白い表現。

   

今回は、ちょっと限定的な表現かも。

 "…doesn't like〜"
「〜と相性が悪い」

 です。

 中学校の時に、こんな例文を見たことがあると思います。

 "Kevin doesn't like her."
「ケビンは彼女の事が好きではない。」

 とても、単純な英語の文章ですね。

 で、ここからが、CG英会話的表現。
全く同じ言い方で、

 "A doesn't like B"
「A(物)とB(物)の相性が悪い」

 という方の意味です。 

アメリカに来て、面白い表現だなぁと思ったのですが、
英語で「物同士の相性が悪い」事を、擬人化表現的に"…doesn't like〜"という言い方をします。
例えば、コンピュータのソフトウェアの相性などを、

"This version of Photoshop doesn't like my graphic card."
「このバージョンのPhotoshop、俺のグラフィックカードと相性悪いんだよね。」

"Well, this new plug-in doesn't like jpg."
「いや、実はこの新しいプラグインjpgと相性悪いんだよ。」

といいます。
あたかも、「このソフトウェアは〜の事がキライなんだよ。」というような表現で面白いですね。



このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...